読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタペチュウ!

備忘録にもならない

今日もまた一つ!増える「後悔」に削がれる「生きる意志」

photo by Matteo Sorba

おひさしブリーフ。

こんな記事を読みました。

dlit.hatenablog.com

僕、小学校から高校までクラブや部活動をまともにやったことがないんですよ。

  • 小学生の時からテレビっ子でずっと家にこもりきり

  • 中学生は「サボる=かっこいい」みたいなイメージでテニス部に入部してもまともに練習したことなし

  • 高校に入ったらちゃんと部活しようと思ってテニス続けたけど友達と折が合わず1年経たずに退部

ですので、記事で書かれてるような「感動が危険」とか実感したこと無いんでしっくりきません。 理屈とかはだいたい理解できるけど。 こういう議論ができるのは、その感動を少なからず経験したことのある人だけなんですよね。当たり前だけど。

つまりですね、スポーツやってきた人は僕が知らない感情を経験してるんですよね。 正直羨ましいとしか言うほかありません。

こうしてまた一つ後悔が増えました!!

もっとちゃんと部活やっときゃよかった! どういう感動なのか味わいたかった!

つくづく思うんですよ。 こうやって後悔することがどんどん増えていくんだろうなーと。

得られるべき素晴らしいものを自らの失態で取りこぼし、 年とともに持っていたものを消費するだけ消費し、 つまらない人格が残った後は、 自分にないものを持っている人を、指くわえて羨ましそうに眺めるだけの人生になるんだと。

他人になりてーな。 自分って嫌だなー。

よくもまあ皆、自分の行動に自信が持てるもんです。 僕の場合、これから先どんな行動を選択しても、どうせ別の選択肢を選ばなかったことを後悔するんです。 その結果が良かろうが悪かろうが関係ありません。 経験から言って、僕の選択はこれまでもこれからも誤りばかり。

「そんな考えは意味が無い」と頭ではわかっているんですが、どうにも抜けられません。 こんな自分の考えに勝てない人生から早くリタイアしたい! リタイアしたい!

やっぱCMっていいなー

photo by brizzle born and bred

やっぱいいっすね、CMって。

下らないCMが多い中、ごく稀に面白いCMがあるから、やめられない。

笑えたり感心したり。

あれで結構精神的に救われたりもする。

昨日の記事が書きやすかったのは、やっぱCMネタだったからなんすよね。

若者のテレビ離れが叫ばれています現在ですが、僕はまだまだテレビっ子です。

これからもテレビにかじりつきます。

やっぱCM作る人になりたかったなー。

今日はそんだけ。

パチンコ業界をうまく表現した?パチンココロナのCM

パチンコのCMって結構面白いの多いですよね。今回は最近見て少し「ん?」となったパチンコのCMについての記事です。

猫とネズミの戦い

www.youtube.com

猫に追われる3匹のネズミ。

その内の1匹が足を止め猫に立ち向かいます。

「挑メ」というコピーに合うユニークなCMだと思いまいましたが、面白いことに気づきました。これってパチンコのCMなんですよ。

ネズミが生き残るためには?

あの状況でネズミが生き残るにはどうすればいいのかと考えた時、猫に真正面から立ち向かうのは間違いな気がします。他2匹同様、逃げることが答えだと思うんですよね。あの勇敢なネズミは何か策があったのでしょうか?もしあったらそれまでです。彼女たちは「クソッたれな日々」を今まで送ってたんですよ、多分ないでしょ。

パチンコ店と客の戦い

つまり何を言いたいかというと、まともにやり合わないのが正解なんです、パチンコなんて。挑む必要のない勝負なんですよ。それでも、宣伝に乗せれられて挑んじゃう。んで大抵勝てない。

ネズミにとって猫との戦いは無意味なんです。逃げればいいのに、勝負ですらないのに、「挑メ」なんていうパチンコのCM。

なんだか客を煽るだけ煽って稼ぐパチンコ店のCMらしいなーと思いました。

「耳も動かせるようになったし、大抵のことはできるな」と思った

photo by emdot

表情筋を鍛えていると、いつの間にか耳を動かせるようになりました。ピクピク。もう何でもできる気がします。(ちなみに耳が動いたから何か得なのかと言われると特にありません)

変顔で鍛える第一印象

芝居に興味があったので毎日少しづつですが表情筋トレーニングをやっていました。これとか参考にして。

cocokara.asia

大きく目を開いたり、口をあうあうさせたり、眉間に皺を寄せたり、これでもかと変顔したり。おかげで色んな顔できるようになりました。色んなシチュエーションの顔を作れます。芝居はまだまだ無理だけど。

芝居に限らず表情筋は大事です。日頃顔をあまり動かさない人は是非やりましょう。僕みたいに引きこもってる人とか特に。やっぱり、目が細かったり口角が下がってると第一印象がよくありません。オタクっぽく見えたり怖がられます。いろいろと不利です。毎日少しでもいいので続けましょう。鏡見ながらやれば笑えるしストレス発散もできます。

耳が動いた!

おっと脱線。本題は初対面の第一印象ではありません。僕の耳が動いたことです

まさか動くとは思いませんでした。ちょっと前までは半沢直樹香川照之が耳を動かしていたのを見て感心したものですが、今はもういつだってピクピク。

動かせない人は思うはず、「どこの筋肉を意識すればいいのか」と。詳しくないので具体的には答えられませんが、感覚的にこめかみの下辺り、耳のすぐ横の筋肉でしょうか。今は無理でも表情筋を鍛えれば少しづつ意識できるようになるはずです。

大抵のことは案外簡単にできるのかも

香川照之の顔芸目指してトレーニングしてきましたが、まさかこんなに早く耳を動かせるようになるとは思いませんでした。期間にして1年くらいでしょうか。もっとかかると思っていましたが。これで1個目標達成です。

それで思ったのですが、もしかしたら大抵のことって案外簡単にできるのかもしれません。いやほんと。できないのは、常識や先入観から難しいと勝手に判断してるからで。変に難しいと意識せず、黙々とこなせばいつの間にか「あれ?」って思うくらい簡単にできるようになるんじゃなかろうか。

そもそも世間にはハードルが高いと思わせるものが多すぎる気がします。皆が「すごい」だの「無理」だの言うから必要以上に難しいと思ってしまうんです。そんな言葉に惑わされちゃいけません。至極当然のことだけど耳が動くようになって、そんなことを気付かされました。これも香川照之さんのお陰です。ありがとうございます。

ネガティブなことを書きたい

photo by Oiluj Samall Zeid

今日でブログ開設一週間です。今のところ続いてますね。三日坊主にならなくてよかった。

ポジティブ・・・ポジティブ・・・ポジティブ・・・

更新を続ける上でポジティブな記事を心がけています。

やっぱりアクセスが欲しいんで、読者が楽しいと思えるようなネタを絞り出してます。

誰かの悪口とか一方的な批判はご法度。炎上を狙うこともできるでしょうけど、僕には無理です。

でもこの調子でこの更新ペースはやはり難しい。

もっとネガティブな事を書ければいいのに。

何でそんな記事書きたいの?

何ででしょう?

鬱憤を晴らしたいから?カラオケでにでも行けばいい。

愚痴を聞いてもらいたいから?友達や家族に言えばいい。そんな優しい人ばかりじゃ、ないですよねー。

どれもこれも、ブログでやる必要がない。

あるいはそういう記事で共感を得たいのかも。

でも共感を得るって難しいことですよね。例えば常識なんかに毒づいても、よっぽど的確な切り口でないとツッコまれてしまう。共感じゃなくて反感。それでまたネガティブになって攻撃的になる。うわあああああってなる。

こういう負のループが目に見えてるから当り障りのないことを書こうとしてしまう。

または自分を責める

最終的に行き場のない矛先は自分に向きます。

僕のこれまでの人生は基本そんなことの連続でした。

正しく相手を責められず、仕方なく自分を攻撃する。そっちの方が楽で怒りも収まります。

僕は根っからの臆病者なんです。開設二日目の記事でその片鱗が見えます。

asapi.hateblo.jp

素の自分が漏れかけてますね。

これじゃいけないと思い次の日はもっとましなこと書いてます。

ネガティブは言葉に出来ない

ああもう。

二日目の記事も今日の記事も筋道立てて書かれてませんね。

うまく書けないんです。

だってネガティブは頭の中のもやもやだから、言葉にできないんです。

不安で、怖くて、怒ってる。

そういう思いを論理的に言葉で表現できればいいんだけど、いざ書くとなると難しい。

どうしたもんか。

お金!お金!投資!働き方!お金!

photo by Travel Aficionado

僕は今年で24になります。大学院生という身分なので大きなお金は稼いでいませんが、世の中には中学や高校を卒業してすぐ働いている人が大勢います。中には僕より年下でも月何百万と稼いでいる人もいるでしょう。

そういう人がいると考えるととても焦ってしまいます。学生だから仕方がないと思っても、もう20代も半ばに差し掛かってきました。30代がもうすぐそこまで来てる気がして、お金のことや将来のことが不安でなりません。

贅沢をするつもりはありません。将来お金に困った人生を送りたくないんです。誰だってそうだと思いますが、できるだけ多く蓄えておきたいです。結婚や子ども、どんな仕事につくのかは今はまだわかりません。わからないからこそ、今からお金についてしっかりと勉強しなきゃなと思うようになりました。

つまり投資です。投資をやりたいんです。詳しいことは全然わかっていませんが、やるなら投資信託や株かなーと今は漠然と考えています。

最近はこんなブログを読んだりして。

moneyreport.hatenablog.com

マネー報道著者 (id:MoneyReport) さんはフリーランスプログラマをなさっています。仕事については、車でノマドでできるか試しているらしいです。車で仕事とかすごい憧れます。車好きの僕も車中でひとりぽつんと仕事してみたいです。気分転換にドライブしたらまた仕事、とか。羨ましい。

また仕事の傍ら積極的に投資にも取り組んでおられます。最近DMM FXを始めたらしく、その記録をブログで綴っていくらしいです。これからどうなるのか注目ですね。

このブログも

怠け者の20代が投資やってみたブログ | 怠け者でも投資したい! 不労所得欲しい! という心の叫び

わかるわー。怠け者だからわかるわー。僕もほったらかしで運用したいわー。

管理人さんは主に投資信託をやっておられます。なんでも世界全体に投資すればリスクも少ないらしくバランス型の投信をメインにしているらしいです。ここらへんめちゃくちゃ気になるんですが、なぜ世界全体ならリスクは少なくなるのか。本当なら興味ありますね…。

他にもいくつかサイトを見ていますが、体系的な知識が無いので一度本でも買って腰を据えて勉強したいと思います。

もちろん投資にはリスクがあります。深みにハマって大損することがないようしたいです。しかし、これからはただ働いてお金を稼ぐだけの生き方もしたくありません。(ココらへんは働き方の話になりますね。また別の記事で書きます)怠け者でこれといった技能も持っていない僕がお金で苦しまないですむよう、投資にもどんどんチャレンジしていきます。

そんでもって、ブログで自分の投資記録を書いていくぞ!

ブログタイトルを変更しました!

photo by webmove

ブログを開設して一週間も経ってないし影響も少ないと思い変えてみました!

明日もまた!」はシンプルでしたが、オリジナリティも無いので思い切って。

新しいブログタイトル「カタペチュウ!」の意味はというと……。

知りません(笑)

思いついた言葉を適当に付けてみました。でもなんか可愛らしいでしょ?「チュウ」って。

一応「カタペチュウ」をGoolge検索しても1件もヒットしなかったのでオリジナリティはあると思います。

てことで、これからも「カタペチュウ!」をよろしくお願いします!!